考えよう!紹介予定派遣のメリット・デメリット

もっと知りたい!派遣情報ブックマーク

紹介予定派遣の利点。

高校三年生の時の将来の夢は司書になることでした。大学も文学部で図書館司書資格が取れる東京の学校を選んで進学したのです。しかし、成績のよくなかったわたしは、正社員として、司書になることができずに、卒業後は実家に帰ることになりました。そして、二年間という短期間でありながら、地元の公共図書館に勤めることになったのです。環境はとてもよかったのですが、のんびりしすぎて、司書としての勉強を積むという感じではありませんでし。また、二年間で終了ということも、常に次の職場を探していました。入ってみないとその職場の雰囲気や仕事内容がわからないのが、就職活動の迷うところです。なので、わたしは紹介予定派遣というもので、次の職場を探すことにしました。
紹介予定派遣は紹介で派遣され、何カ月か働き、会社と労働者の双方が納得すれば、正社員として入社できるという雇用方法です。人事で失敗したくない会社と環境をしりたい労働者の双方に利点があるよい方法だと思います。まだ、次の就職先は決まっていませんが、納得する職場につけたら良いなと思います。

派遣関連のお気に入りホームページ

Copyright (C)2017考えよう!紹介予定派遣のメリット・デメリット.All rights reserved.